型コスト
納期
製造方法

粘土を型に流し込み、乾燥後、絵付け、焼結。ほぼ手作業。

彩色 手塗り 転写シール
長所 高級感がある。中空による利用価値がある。耐熱、耐水。
短所 破損しやすい。質感の好みが分かれる。細部の変形が起こりやすい。
絵付けに個体差が発生しやすい。
備考 貯金箱などによく利用されます。器との組み合わせが可能です。
中世ヨーロッパのようなイメージを作りやすい素材です。
また、耐熱性、耐水性に優れるため、水回りや屋外に置くモノの素材としても適しています。