型コスト
納期
製造方法

片面耐熱性の高いシリコンラバーに溶かした金属を流し込み自然冷却で固化。
(ラバーキャストの場合)

彩色 メッキ 吹付け塗装 色差し
長所 少量生産が可能。メタリックな質感や造形を表現出来る。短納期。
短所 絵質感の好みが分かれる。コストが高い。重量。ひけがでやすい。
表面肌のなめらかさ。意外と光沢感が出にくく、気泡も残りやすい。
表面硬度が甘く、傷が付きやすい。
備考 錫やアンチモニーなど高級工芸素材、金、銀などの貴金属等の方が特徴は強力
です。マスコットとしては中途半端な素材かもしれません。