型コスト
納期
製造方法

溶かしたプラスチックを機械により金型に流し込む。成形作業はほぼ自動。

彩色 マスク塗装、パッド印刷
長所 寸法精度が高い。表現の自由度が高い。
短所 初期費用が高い。納期が長い。
備考 万能タイプです。造形もパーツ化すればどんな形でも再現可能です。
精度が高いので、ギミックをつけることも可能です。